kagamihogeの日記

kagamihogeの日記です。

Spring

spring bootとthymeleafでfragmentsを使用してajaxをする

準備 <parent> <groupId>org.springframework.boot</groupId> <artifactId>spring-boot-starter-parent</artifactId> <version>2.0.3.RELEASE</version> </parent> <properties> <java.version>10.0</java.version> <project.build.sourceEncoding>UTF-8</project.build.sourceEncoding> </properties> <dependencies> </dependencies>

Spring RetryのREADME読んだ

https://github.com/spring-projects/spring-retry 初めて使ったんで記念にREADME読んだ。 spring-retry - README.md 本プロジェクトはSpringアプリケーションで宣言的なリトライ機能を提供します。Spring Batch, Spring Integration, Spring for Apache Had…

Spring BootでSpring Securityをredisでうごかす

Spring Securityのセッション保存先をメモリからredisに変更する。 やること redisのインストール 他サイトを見て適当なマシンにredisをインストールしておく。 依存性の追加 <parent> <groupId>org.springframework.boot</groupId> <artifactId>spring-boot-starter-parent</artifactId> <version>2.0.1.RELEASE</version> </parent>

Spring BootでRabbitMQの送受信

Spring BootとSpring AMQPを使用してRabbitMQの送受信を行う。hello worldレベルのことをやる。ドキュメント的には https://docs.spring.io/spring-boot/docs/2.0.1.RELEASE/reference/htmlsingle/#boot-features-amqp のあたり。 準備 RabbitMQのインストー…

Web on Reactive Stack(version 5.0.3.RELEASE) 2. WebClientをテキトーに訳した

https://docs.spring.io/spring/docs/5.0.3.RELEASE/spring-framework-reference/web-reactive.html#webflux-client 2. WebClient spring-webfluxモジュールには、Reactive Streamsのバックプレッシャを用いるHTTPリクエスト用のノンブロッキング・リアクテ…

Web on Reactive Stack(version 5.0.3.RELEASE) 1. Spring WebFluxをテキトーに訳した(1.5 - 1.9)

1.5. Functional Endpoints Spring WebFluxには、軽量な関数型プログラミングモデルがあり、関数ではルーティング・リクエスト処理とイミュータブルな設計を行います。アノテーションベースとは別のプログラミングモデルですが、基礎部分で動作するReactive …

Web on Reactive Stack(version 5.0.3.RELEASE) 1. Spring WebFluxをテキトーに訳した(1.4)

1.4. Annotated Controllers Spring MVCと同等 Spring WebFluxはアノテーションベースのプログラミングモデルを提供しており、@Controllerと@RestControllerコンポーネントは、リクエストマッピング・リクエスト入力・例外ハンドリングなど、を表現するのに…

Web on Reactive Stack(version 5.0.3.RELEASE) 1. Spring WebFluxをテキトーに訳した(1.1 - 1.3)

Spring WebFluxってなんだ? って感じだったんで https://docs.spring.io/spring/docs/5.0.3.RELEASE/spring-framework-reference/web-reactive.html を読んでテキトーに訳した。なおマッタクといっていいほど推敲してないです。 Web on Reactive Stack この…

WildFly 11 + Spring Boot

直近でWildFly 11でSpring Boot動かすのに調べたことのメモ。といっても、WildFlyプラスそのプロジェクト固有事情による設定とかの内容も混じっている。ただまぁ、自分用の作業ログなので余りそのへんは気にしない。 ソースコード https://github.com/kagami…

Spring Bootをeclipseのdynamic web projectとして実行する

spirng-bootには組み込みコンテナがあるので、開発時にアプリケーションサーバ上で動かしたいケースはアンマリ無いが、一応メモ。といっても、jarからwarに変更する際の手順をやればよいだけ。参照:https://docs.spring.io/spring-boot/docs/current/refere…

Difference between @RestController and @Controller Annotation in Spring MVC and RESTをテキトーに訳した

http://javarevisited.blogspot.jp/2017/08/difference-between-restcontroller-and-controller-annotations-spring-mvc-rest.html を読んだ。実はspringよく知らずに使っている。 Difference between @RestController and @Controller Annotation in Spring…

What does the InternalResourceViewResolver do in Spring MVC?をテキトーに訳した

http://javarevisited.blogspot.jp/2017/08/what-does-internalresourceviewresolver-do-in-spring-mvc.html を読んだ。 What does the InternalResourceViewResolver do in Spring MVC? InternalResourceViewResolverはSpring MVCフレームワークのViewResol…

Spring BatchのCommandLineJobRunnerで任意の終了ステータスを返す

背景 たとえば、Spring BatchをCommandLineJobRunnerを使用するjavaコマンドで起動し、そのjavaプロセスの終了ステータスをシェルスクリプトで取得して何らかの条件分岐を行いたい、とする。基本的には、Spring Batchはその終了状態に応じて0,1,2を返すので…

WildFlyでSpringのJTA設定

JTAの実体はWildFlyを使用してSpringの設定を行う。 環境 jdk1.8.0_131 Eclipse 4.6.3 WildFly Full 10.1.0.Final ubuntu 16.04 Oracle Database 11g Release 2(11.2.0.1.0) Enterprise Edition PostgreSQL 9.5.6 ojdbc6.jar postgresql-42.1.1.jar 事前準備…

Spring Security Reference 4.2.2のI. Prefaceをテキトーに訳した(2)

http://kagamihoge.hatenablog.com/entry/2017/05/17/234536 の続き。 5.8 Method Security version 2.0以降のSpring Securityではサービスレイヤーのメソッドにセキュリティを付与する機能が大幅に進化しました。フレームワーク固有の@Securedアノテーショ…

Spring Security Reference 4.2.2のI. Prefaceをテキトーに訳した(1)

Spring Security Reference http://docs.spring.io/spring-security/site/docs/4.2.2.RELEASE/reference/htmlsingle/ のI. Prefaceをなんとなく訳した。 Spring Securityちょっと勉強したいな、と読み始めたけどI. Prefaceは長めのチュートリアルって感じで…

spring-batchでCSV出力

最近になって知ったのだけど、spring-batchには原始的ではあるものの良くある処理についてはクラスが用意されている。例えばSQL食わせるとreaderとして実行してくれるヤツとか。既存部品だけで素朴なものCSV出力くらいなら作れるっぽかった。なので、xmlのbe…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのV. Data Access 18. Data access with JDBCをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/#jdbc をテキトーに訳した。※途中で飽きたので一部抜けあり。 18. Data access with JDBC 18.1 Introduction to Spring Framework JDBC Spring Framework JDBCの抽象化が…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのV. Data Access 17. DAO supportをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/#dao をテキトーに訳した。 17. DAO support 17.1 Introduction SpringのData Access Object (DAO)サポートの目的は一貫性のある方法でJDBC, Hibernate, JPA, JDOなどのデ…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのV. Data Access 16. Transaction Management 16.6以降をテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。 16.6 Programmatic transaction management Spring Frameworkではプログラム的なトランザクション管理には二つの方法を提供しています。 Transacti…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのV. Data Access 16. Transaction Management 16.5までをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。 Part V. Data Access リファレンスドキュメントの当パートでは、データアクセスおよびデータアクセスレイヤとビジネスもしくはサービスレイヤーと…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのテキトー訳一覧

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xを途中までテキトーに訳した一覧 - Qiita だいぶ英語のドキュメント読む力上がった気がする。

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 9. Aspect Oriented Programming with Springの9.6以降をテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 9. Aspect Oriented Programming with Springの9.5までをテキトーに訳し…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 9. Aspect Oriented Programming with Springの9.5までをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 8. Spring Expression Language (SpEL)をテキトーに訳した - kagamihoge…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 8. Spring Expression Language (SpEL)をテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 7. Validation, Data Binding, and Type Conversionをテキトーに訳した …

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 7. Validation, Data Binding, and Type Conversionをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 6. Resourcesをテキトーに訳した - kagamihogeの日記の続き。 はてなブ…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 6. Resourcesをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.6のIII. Core Technologies 5.12から5.16までをテキトーに訳した - kagamihogeの日記 の続き。 6. R…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.6のIII. Core Technologies 5.12から5.16までをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。 5.12 Java-based container configuration 5.12.1 Basic concepts: @Bean and @Configuration Springの新しいJavaコンフィグレーション(Java-confi…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.xのIII. Core Technologies 5.9から5.11までをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。 読んでる途中で4.1.5から4.1.6になったけど、まぁタブン大きくは変わらんでしょう。 5.9 Annotation-based container configuration Springの設定…

Spring Framework Reference Documentation 4.1.5のIII. Core Technologies 5.4.6から5.8までをテキトーに訳した

http://docs.spring.io/spring/docs/current/spring-framework-reference/htmlsingle/ をテキトーに訳した。Spring Framework Reference Documentation 4.1.5のIII. Core Technologies 5.4.5までをテキトーに訳した - kagamihogeの日記の続き。 今度はmanage…