読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kagamihogeの日記

kagamihogeの日記です。

If programming languages were weaponsをテキトーに訳した

テキトー翻訳

If programming languages were weapons をテキトーに訳した。

はてぶで話題(?)になってたので、テキトーに訳した。訳はきっとまぁ多分こういうことだろうという解釈をしているので、ちょっとおかしいくらいはスルーして頂きたく。元々ネタ要素の強いものなんで、訳もネタ要素をチラホラと混ぜました。

画像はすべて原文にあるものを表示しています。

もしプログラミング言語が武器だったら(If programming languages were weapons)

m1.png CはM1ガーランド標準ライフルで、骨董品だが信頼性がある。

numchucks.png C++はヌンチャクで、巧みなアクションは強力で人目を引くが、マスターするには長い年月を要するので、きっと別の武器を使いたくなるでしょう。

molotov.png Perlモロトフカクテルで、一回こっきりの使い捨てには便利でしたが、ごく少数の人々が現在も愛用しています。

240G.png Javaは、ベルト給弾式の240G機関銃です。時々、弾薬ベルトは一回斉射したら終了したり、弾薬ベルトが無かったり、射撃中に弾が無くてNullPointerExceptionになると、銃は暴発してあなたは死にます。

manual.png Scalaは、240G機関銃Javaのバリエーションです。ただし、マジキチ超絶技巧レベルの訓練マニュアルを除く。

sword.png JavaScriptは、もろはのつるぎ(DQ感)

starterpistol.png Goは、特注の“if err != nil”スターターピストルで、引き金を引いたら弾が実際に出たかどうかをチェックします。また、スペースの代わりにタブを撃ちます。

3dprintedgun.png Rustは、3Dプリント銃で、いつか動きます(たぶん)。

hammer.png bashは、呪いのハンマー*1で、すべてが釘に見えるほど縦横無尽にハンマーを振るうとき、釘は親指になります。

doublebarrel.png Pythonは、“v2/v3”ダブルバレルショットガン。一度に一バレルのみ射撃可能ですが、長所を活かさずに終わるでしょう*2。なお、作者としてはこれを描くためにペイントツールを使うべきでした。

rubysword.png Rubyは、紅玉に輝く剣です。輝いてるから使います。

hose.png PHPは、ホースです。ホースを自動車の排気管に繋ぎ、反対側を窓から中に固定して、シートに腰掛け、それからエンジンをかけます。

spaceweapon.png Mathematicaは、地球低軌道キャノン砲です。とんでもないことが可能な筈ですが、それは何が起きているかを人々が理解する余裕があればの話です。

donkeylaser.png C#は、ロバに取ってつけたパワフル・レーザー・ライフルです。ロバからレーザーを取り外すと、レーザーがちゃんと撃てるかどうかは怪しい。

ai.png Prologは、AIウェポンです。何をすべきかを告げるとそれを実行しますが、ターミネーターを製造してあなたの母親を殺害しに過去へと送り込みます。

shiv.png Lispは、いろいろな形状があるナイフです。これを使う人間は、たいがいクレイジーでデンジャーです。

参照元

If programming languages were weapons

*1:┗|┳|┛

*2:you never end up shooting the recommended oneの訳だが自身が無い。直訳は、recommended oneというおススメ?を決して撃つことは無い、だけど、ダブルバレルの二連同時の利点が使えない、ということだろうか? Python知らんので余計わからず