読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kagamihogeの日記

kagamihogeの日記です。

7/11(土)ペルソナ好きから始まるアトラス好きが集まる会 眼鏡祭in新宿に行ってきた

眼鏡祭

7/11(土)ペルソナ好きから始まるアトラス好きが集まる会 眼鏡祭in新宿 - TwiPla に行ってきました。

今回で22回目の開催となるアトラス作品ファンのオフ会イベント眼鏡祭に行ってきました。台風が迫っていたこともあり天候が危ぶまれましたが、晴天に恵まれました。雨天だと何かと面倒が多くなるため、関係者各位はかなり気を揉んでいたようですが、杞憂に終わりホッと胸をなでおろしたようです。そしてフタを開けてみれば参加者数は前回と同じく250人超と盛況の結果となりました。

当日の様子についてはtwitterハッシュタグ #眼鏡祭0711 で追うことが出来ます。

眼鏡祭の特徴は、なんといってもコスプレ可能な交流イベントである、という点でしょう。だいたいの様子をつかむには毎回恒例のコスプレ参加者全員の集合写真を見るのが一番です。

今回の印象としては、バリエーション豊かでカラフルになりました。P4Dが発売直後なこともあり、同一キャラでも、ダンシングでアクティブな服装や髪型でバリエーションが出たのが主な要因でしょう。P4D勢で目立ったのは、千鳥格子鮮やかなりせ、チアコスの千枝、軽快な装いとなった雪子、クールで甘い香り漂わせる直斗、ロリコンを殺す概念と化した奈々子にかなみんにローソン勢。自分が男なんでどうしても華やかな女性陣に目がいってしまうんですが、ダイナミックな完二に番町、陽介やクマも輝きを振りまいていました。

眼鏡祭は元々がP4から出発したこともありそのコスが最も多いです。しかし、他作品がいないわけではないです。根強い人気のあるP3は当然ながら、P2罪・罰や異聞録も少数派ではあるもののゼロになったことは無いと思われます。アバタールチューナー、ライドウなどアトラス作品の中でも更にマイナーなコスも居ることは居ます。ネタ的に威力高かったのはサトミタダシの店主でしょうか。また、悪魔コス勢も極少数ながら存在し、スサノオが着替え時にメイク落としを必死にやっていたのは、やや時間が押したために急いで着替えを済まそうしていた多くの男性レイヤーの心を捉えました。

このように眼鏡祭はコスプレが眼を惹きますが、あくまでもコスプレ可能なオフ会であって撮影会等ではない、という点は重要です。参加規則として、写真撮影の際は相手の了解を必ず取ること・twitterSNSにアップしてよいかも別途了解を取ること、が必ず守るべきこと、として上げられています(※全体写真のみ例外)。守れない方は運営サイトが対処する取り決めになっています。

要するに、コスプレしてお祭り騒ぎはしたいけど写真とかを撮られてtwitterに流して欲しくはない、という層が多数を占めている、ということです。気分的にはハロウィンとかで盛り上がってドンキで適当なグッズ着てはっちゃける、くらいの感覚です。もちろん、凝った衣装を用意する人もいます。ただ、個人的な感想としてはコスのレベルが高い方ほど質に関しては寛容で、そんなことより眼鏡祭のコスプレしてわいわい騒げる場は本当に貴重だ、と熱弁する事が多いように感じます。

これだけ人数が集まり濃い場となると、初めて一人で来るのはかなり気合がいるのでは、という疑問は至極最もな意見です。最終的にはその人の行動次第ではあるのですが、ハードルを下げる工夫は眼鏡祭運営サイドで毎回改善が行われています。今回の大きな工夫としては、参加者は名札が配られるのですが、色分けがされており、運営がオレンジ・ほぼ常連が黒・初心者が赤、となっていました。これにより、赤札で困ってる人にオレンジや黒の人が積極的に声をかけやすくなりました。

自分も眼鏡祭はじめて来た時は誰も知り合いのいない状態だったので、200人近い中孤立する後味の悪さは良く理解できます。黒札の人はそういう経験がリピート率に響くことを知っているので、道案内したりだとか、自分のテーブルに誘い入れたりとか、撮りたいキャラがいても非レイヤだと話しかけ辛いものがあるので間に入って紹介したりだとか、そういう光景はチラホラと見られました。後々二・三次会で振り返ったとき、通称赤狩りと呼ばれていました。

参加者の年齢層はおおむね30代くらいがボリュームゾーンですが、20代前半の新規の参加者もチラホラといました。今回はおおむね30人くらいが完全な新規らしく、毎回1~2割が新しい人だったような気がします。P5の発売でどうなるのかは楽しみなところです。

あらかじめ二次会・三次会の会場まで事前に押さえてあった効果なのか何なのか三次会の時点でも60人くらい残っており、予想外に会場のキャパを若干越えてしまっていたのが印象的でした。やっぱりみんなゲームの話したいんだよなぁ……

なお、今回も恒例の7/25 眼鏡祭 おかわり会inストレイシープ - TwiPlaがあります。眼鏡祭はオタク同士の交流イベントではあるんですが、コスプレがある関係で交流がどうしても手薄になる側面があります。レイヤーはレイヤー同士で繋がりがちなのもそうですが、着替えや移動やらで時間が食われ、かつ、着替えると誰が誰やら分からなくなります。そのため、コス無しほぼ普通のゲーム好きの飲み会で交流メインにやりましょう、というのがこちらの趣旨になってます。なお、眼鏡祭に行ったことないけど興味ある、という方も軽率な参加OKとのことです。実際、これ経由で眼鏡祭に来た人もいます。

最後になりましたが、主宰のマソーさん・運営チームの皆様お疲れ様でした。おっさんにしか分からない騎士ガンダムはともかく、マントラでアトラスゲームのプレイ暦を埋めるのはニヤリとしましたし、他、毎回大小各種の改善が見られる運営はお見事でした。また、一・二・三次会で自分と会話したり写真撮影に付き合ってもらったりした方、ありがとうございました。おかわり会とかで会ったら、SHOW BY ROCK!!とかシンフォギアGXとかラブライブの映画とかの話でもしましょう。

関連リンク

このブログ内の他日程の眼鏡祭のオフレポ